宗近そば「越前そば」

そばへの思い

越前おろしそば 福井・越前地方では、以前よりそばを「越前そば」と称し、隠れた地方の味として知られています。茹でた太打ちの蕎麦に、大根おろしを加えたつゆ(おろしだし)をかけ、ネギ・かつお節をのせて食べる「おろしそば」が、福井の一般的な食べ方であります。

  • 宗近そば「越前そば」のイメージ画像
  • そばの鮮度を大事にしたい そばに大事なのは、鮮度。創業当時から、親子四代に亘り受け継がれた石臼で、ゆっくりと時間をかけ玄蕎麦の実を挽いています。その日使用する量だけ玄蕎麦を挽くことで、そば本来の香り・甘味を引き出すことが出来るのです。
  • 福井県産の玄蕎麦(在来種) 美味しいそばを作り出す上で重要なのは、原料の選択。小粒で濃厚な味わいと香りが強い、地元福井県越前市産の玄蕎麦(在来種)を使用しています。越前市で生産した玄そばは、現地で消費する事が多いため、県外に出る事がほとんど無く、希少なそば粉です。
  • 宗近そば「越前そば」のイメージ画像
  • 宗近そば「越前そば」のイメージ画像
  • 宗近そば「越前そば」のイメージ画像

ご購入 オンラインショップはこちら

宗近 MUNETIKA

三代目宗近 「越前なまそば」

生粋三代「越前なまそば」

四代目宗近「八割越前なまそば」

福井のおいしさ詰合せ

宗近について

ご購入 オンラインショップはこちら

PAGE TOP